テレワークに集中できない?家で働くための部屋空間作り!6案とお助けグッズまとめてみました

テレワーク 部屋作り家にテレワーク用部屋作り
この記事は約4分で読めます。
テレワークのお悩み事

・家族がいて集中できない

・テレビ、ゲーム、お菓子・・・誘惑に負ける

・近所の生活音が気になる

・オンオフの切り替えができない

・オンラインで部屋を見られたくない

家で仕事に集中ができないのは当然といえます

そもそも家はリラックスするためのオアシスですもんね

オアシス(家)で仕事(テレワーク)をしなさい』といわれても困ります(涙

テレワークだからといって
さぼるなよ?
さぼりません
集中ができないだけです・・・(怒

なにげに『さぼってる?』なんて思われるのが一番辛いことかもしれません。

『辛い』をこして『怒り』になりかねません・・・

イライラすると仕事に影響が出たり、家族にも八つ当たりをしてしまったりすると大変です。

そうなる前になんとか家の中で集中して働けるよう『テレワーク用の部屋空間を作る』のも解決策の1つです。

テレワーク用の部屋を作ると大きく分けて3つのメリットがあります。

①生活空間(オアシス)の景色が遮断でき、メリハリができる。

②突然のオンライン会議で生活感漂う部屋を見られなくなる。

テレワーク 部屋作り 集中

③家族にも『お仕事中』の認識をしてもらえる。

メモトコでは、テレワーク用のお部屋空間作りの参考に6つの案と他には、集中力アップお助けグッズも選んでみました。

テレワークに集中!家で働くための部屋空間作り 6案

かわいいペットと一緒に暮らしている方ですと、四六時中一緒にいたい気持ちもとてもわかるのですが、家でお仕事となるとある程度の我慢もしないといけません(涙

生活リズムを整えるためにも、ペットとたわむれる時間を楽しみにお仕事に励みましょう!

それではお仕事に集中!お部屋空間作り6案!ご紹介します☆

『テント』で手軽に!テレワーク部屋空間作り

バウヒュッテ 『ぼっちてんと』

テレビでも紹介された話題の『ぼっちてんと』

収納バッグから取りだすと、ポンッと開くポップアップ式♪
必要がないときはたたんでバックに収納。

メッシュ窓がついているので、通気性も抜群です☆
天井も開け閉めが可能。

注意点としては。
机や椅子は、ぼっちてんとの中におさまるものに限られます。

口コミは高評価でした^^
是非チェックしてみてくださいね
みんなのレビュー

テレワーク『多機能!個室』で集中力アップ!

個室型デスク 『コージールーム』

棚や引き出しもついているので仕事に必要なものだけを、手に届く範囲に収納。
目に入る気が散るものを遮断できるので、お仕事に集中できます。

鍵もかけることができるので、急にドアを開けられてびっくりすることもなし♪

木目調なのもいいですね^^

机や棚の高さが調節できるので、ロータイプデスクとしても使える多機能なコージールームです。

あとは椅子や座椅子などを準備すればテレワーク部屋が完成です☆

お部屋にスペースがないときには『ロフトベット』を活用

ロフトベット カーテン付き

カーテン付きのシングルロフトベットです。
テレワーク用のお部屋スペースがとれない時には、ロフトベットを活用してみるのはいかかでしょうか。

カーテン付きのを選んでみました。
カーテンがあるので目に入る生活空間との遮断ができます。

ここでご紹介させていただいたのは
全長(高さ)206.5㎝(内寸)170.5㎝のタイプのものです。

他にも
カーテン付高さ150タイプ(内寸)115.5㎝
カーテン付高さ175タイプ(内寸)140.5㎝

スペース有効活用♪キャスター付き『パーテーション』

キャスター付でサッと動かせるパーテーション

キャスターが付いているので移動が簡単です。

使わない時は折りたたむこともできるので、スペースを有効活用できますね☆

コチラで紹介させていただいているのは高さ約180㎝タイプです。
他にも高さ145㎝タイプもあります。

『突っ張り棒』でおしゃれに♪テレワーク部屋空間作り

パーティション つっぱり式

パーテーションのつっぱり式タイプです。

ロールスクリーンが付いているので、開放感を味わいたいときはロールスクリーンをあげたり、集中したいときは降ろしたりできる自由さもあります♪

ここで紹介しているのは
ドアタイプ幅92㎝です。

他に
ラダータイプ 幅92㎝
ラダータイプ 幅122㎝

組み合わせによって雰囲気も変わり、おしゃれなテレワークのお部屋が作れそうですね♪

テレワーク部屋空間作りに『収納ボックス』はいかかでしょう

組み立て式 収納ボックス

間仕切りや目隠しに良いのではないかと思い、収納ボックスを選んでみました。

組み立て式なので、引っ越しの際などにも簡単に崩せて持ち運びがらくらく♪

これは完全なる私の趣向の部屋作り案です(汗

部屋作りに収納もできたら便利だわぁと思った次第です。
(あまり重たいものは入れられないかな・・)

想像ですが、2セットをL字型に置くと、ちょっとした部屋になるのではないかと。

入口が必要ですがm(__)m

参考までにご紹介させていただきました!

集中力アップお助けグッズ

テレワーク 集中 できない

さて、テレワークの部屋空間は何とか作れたとして。

他に気になることは

・家族の会話や、近所や機械音などの雑音・・・

・テレビやゲーム、お菓子の誘惑・・・

・オンライン中の背景・・・

それぞれのお悩み解消、集中力アップお助けグッズを選んでみました。

テレワーク中の【雑音】

完全に会話の声や様々な雑音のカットは難しいですが、少しでも雑音カットすべく、2つの商品を選んでみました。

雑音解消 お助けグッズ 2選

①【ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3 】

レビューをみていると、『ノイズキャンセリング性能』が良いという感想が多かったです。

星5つ中の4.4
評価の数 3,316
レビュー数が沢山あるのでぜひチェックしてみてくださいね☆

レビューをみてみる

②【耳栓】
水で洗える耳栓です。

レビュー数は少ないですが、感想をみてみるとイビキ対策に効果があるようです。

星5つ中の4.3
評価の数 5

レビューをみてみる

テレワーク中の【誘惑】

テレビでも紹介されていました!

誘惑解消 お助けグッズ 1選

【タイムロッキングコンテナ 】
1分〜10日まで、ロック可能

家にいるといろんな誘惑がありますね・・・
ゲーム
お菓子
テレビ
タバコ

家にいると『つい!』が増えてしまいます。
そこで。

仕事をしている間、気になる物をコンテナに入れておくのはどうでしょう。
ゲーム機やゲームのリモコン
テレビのリモコン
好きなお菓子など

自分が決めた時間までロック!
テレワークの集中に役立つのではないでしょうか

星5つ中の4.4
評価の数 51

レビューを見てみる

テレワーク(オンライン)中の【背景】

急遽、オンライン会議が始まってもあわてないように、常にセッティングや準備をしておくと安心です。

テレワーク用の部屋ができると、いつもより生活感がなくなるのではないかと思いますが、さらに背景を隠したい場合に役立つ方法を3つ考えてみました。

背景のお悩み解消、お助けグッズ 3選

①【クロマキー 撮影用】
バーチャル背景の必需品、クロマキー

バーチャル背景でお部屋の雰囲気を隠せますね^^

ブルーとグリーン両面使えるリバーシブルタイプです。

クロマキー撮影用 詳細ページへ

②【トリップウォール】
バーチャル背景の使い方がいまいちよくわからない・・・
そんなときには、こちらの布製で作られた背景を後ろの壁やタンスなどに張り付けて使うタイプのはどうでしょう。
 
注意点としては、画像いっぱいになるように後ろとの距離感の調整が必要なところです。

トリップウォール 詳細ページへ

③【ブラインド衝立2連】
キャスター付きのブラインドなので簡単に移動ができます。

ブラインドも開け閉め可能

ちょっとした間仕切りがあるだけでも、背景をかくすことができますね♪

ブラインド衝立2連 詳細ページへ

こちらの⇩『壁紙屋本舗』さんでは
バーチャル背景素材として無料配布されています!

テレワーク応援!バーチャル背景無料ダウンロード|リフォームするなら壁紙屋本舗
ビデオ会議アプリで使えるバーチャル背景素材を無料配布!

さいごに私が伝えたいコト

notomi
notomi

何かお家で使えそうなものはあったでしようか?

少しでもアイデアや参考程度にお役に立つことがありましたら幸いです。

お住まいの環境や、お部屋の様子などでテレワークのお部屋空間作りはむずかしい場合もあるかもしれません。

そんな時には、カラオケやさんなどでテレワークができるサービスもあるようなので、お近くのお店を探してみるのも良いかもしれません。

ビックエコーがテレワークに使えるそうですよ☆

新しい生活環境で戸惑うことも多いですが、ストレスを抱え込まないように運動やリラックスタイムもしっかり時間をとって過ごしましょう~!

では また!
ご覧くださりありがとうございました☆

カラオケでテレワーク「オフィスボックス」
カラオケルームが完全個室の貸し会議室に!駅から近くアクセスしやすい立地で、カラオケならではの個室で周囲の目を気にすることなく会話ができ、机に広げた資料やパソコンを第三者に見られる心配もないため、多くのビジネス利用のお客様に好評です。カラオケルームでテレワーク「オフィスボックス」、ぜひご利用ください。
タイトルとURLをコピーしました